ちゃんまのソウル旅

南山の噴水広場と大階段

数々のドラマに出てくるので、前から気になっていた南山の階段。
「私の名前はキム・サムスン」では、下から階段を上がって行きました。

「グリーンローズ」では、死んだと思われていた主人公が記憶を取り戻して復活し、親友と再会し、涙で抱き合う感動のシーンが、この階段の上でした。

「サンドゥ、学校へ行こう」では、ウナンがサンドゥに、サンドゥの飼い犬チャンガのジュニアをサンドゥに見せるために待ち合わせたのがこの階段の上にあるベンチ。

そして、この階段を上がったところには噴水広場があって、ここも多くのドラマのロケに使われています。
有名なのは、「パリの恋人」の最終回のシーン。
最近のドラマでは、「製パン王キム・タック」で、この公園の時計の前で待ち合わせをするシーンがありました。
他にも、いろんなドラマに出てくると思います。

場所は南山公園の中にある南山図書館のそば。
タクシーで行くなら、南山図書館まで行けば良さそうです。
私は、南山循環バスで、この階段の手前の停留所で下りて行ったのですが、
その停留所の名前は何だったか?思い出したら追記したいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です