ちゃんまのソウル旅

自力でロケ地を探し巡る道歩き

9月の4泊5日ソウル旅、3日目までで更新ストップしてました。
記憶が薄れてしまわないうちに更新しておかないと。
4日目午前中は、自力でロケ地探しに行ったのでした。

高速ターミナル駅から9号線で「ノドゥル」という駅に。
ロケ地でもなければ訪れなかっただろう場所です。

まず目指すのは、ドラマの撮影にとてもよく使われている、
定番のオクタッパン(屋根部屋)です。
「19歳の純情」のグッカの家だったり、「冬鳥」の家だったり…
ネットで手がかりを得た情報だけをたよりに、
ノドゥル駅3番出口を出て、坂道を上って行きます。

ありました!ありました!
道を1本間違えたようで、上から見下ろす形になったのですが、
確かに、見覚えのあるレンガのアパートの屋根部屋が!
韓国ドラマ通のナンピョンも大興奮(笑)

IMG_0937

屋根部屋のバックには漢江が見えます。

IMG_0935

ソウルから帰ってから見ているドラマ「おバカさん注意報」にも、この家が使われてました。
本当にいろんなドラマで使われているようです。

ここから少し歩くとあるはずなのが、「スターの恋人」のチョルスの家。
ありました!私よりもナンピョンが先に見つけました。

IMG_0940

この辺りを歩いてると、何のドラマで見たのかは思い出せないのですが
ここも見覚えある!ここも!って風景がいっぱい。

次に目指すは、私の一番のお目当てである「神々の晩餐」の藤棚の公園。
この道で合ってるのかなあ?ドキドキしながら歩き進みます。
ありました!心の中で きゃー!と叫びましたよ。

IMG_0944

IMG_0943

ドラマでは、夜のシーンで、バックの漢江の夜景がとてもきれいで、
ドラマを見ている時、ここはどこなのかな?この公園に行ってみたいな~と
この公園が出てくるたびに、一緒に見ているナンピョンに言っていたのでした。
時間は経ってしまいましたが、念願叶って来れました。
ドラマでは、すぐ下が漢江が見えていたのですが、
撮影時から年月が経って、樹木が成長して漢江を半分隠してしまったようです。

ここから、ジュニョンが下宿していた家の前を通って、ジュニョンが歩いていた道を歩いて行くと…
ユチョン主演の新しいドラマ「会いたい」(ポゴシッタ)のロケ地のようなのです。
でも、まだそのドラマを見ていないので、どこがどう使われているのかわからない。
とりあえず、あちらこちら写真を撮っておきました。
ドラマを見てのお楽しみです^^

坂道を下りて行って、漢江沿いに「黒石(フッソク」駅へ。
実はこの「黒石」は思い入れのある場所なのです。
私の大好きなドラマ「サンドゥ、学校へ行こう」でサンドゥが住んでいた町なのです。
数年前に、一人でサンドゥロケ地巡りをした際に、行きたくて調べたのですが、
サンドゥの家はその少し前に取り壊されてしまったということで、断念したのでした。
サンドゥの家はもう無くても、ドラマの中の彼がこの近くに住んでいたんだな~と
感慨深い想いで、景色を眺めていました。

「ノドゥル」駅から「黒石」駅まで、ロケ地宝庫の道歩き、1時間ほどでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です