ちゃんまのソウル旅

スパ・レイ

新沙(シンサ)駅から5分くらいのところにある、女性専用のチムチルバンです。
韓国には何度も行っているのですが、チムチルバンは気になりながらも初体験!
チムチルバンと言えば、明洞を中心にソウル中いっぱいお店があるのですが、
ここ「スパレイ」を選んだ理由は、女性専用でキレイでオシャレということ。

地下1階の受付で、基本料金と、希望のコースをプラスした料金を支払います。
お風呂に入るだけなら基本料金1万2千ウォンのみ。
よもぎ蒸し、アカスリ、上半身マッサージ、足マッサージなどありましたが、
私は、上半身マッサージをお願いしました。40分間で4万ウォンだったかな?

靴をロッカーにしまい、キーを持って行くと、
それと同じ番号の洋服のロッカーのキーのリストバンドと館内着とタオルを渡されます。
それを持って、地下2階のロッカーで洋服を脱ぎ、お風呂に入ります。

韓国ドラマのシーンでよく見かけるチムチルバンでは半袖のTシャツにショートパンツですが、
ここでは丈の短いバスローブみたいなのを着ます。もちろん中は裸。
下がすーすーして(^^;)ちょっと不安でした。ショートパンツのスタイルのほうが落ち着くかも。

久しぶりの大浴場!最初人前でスッポンポンになるのにやや抵抗がありましたが、
だんだんと慣れ、湯船に浸かってリラックス~
勢いよく出るジェットバスに背中や腰をあてて、疲れをほぐします。

ちょうどよい頃にマッサージのおばさんに呼ばれ、(たんだと思う…何故か記憶がない)
マッサージのお部屋に行ってマッサージ。
ほ~んとに気持ち良かったです。

ゴロンとなれるスペースがあって、飲み物も頼めます。
私もちょっとゴロンとなってみました。
そこの空気がなんとも気持ちよくて、すぐに眠れちゃいそうです。

HPを見ると、3階にマッサージチェアやパソコンがあって食事もできるみたいですね。
今回3階には行ってみなかったので、また行く機会があれば上がってみたいです。
それに、ヨモギ蒸しというものも経験してみたいです!

今回失敗したのが、化粧品類と髪を留めるものを持って行かなかったこと。
友達はしっかり持ってきてたのですが、うっかり何も持って行ってなかった私です(^^;)
なので、スパを出てからスッピンのままホテルへ。
髪が長い人はゴムなり何なりで髪の毛を留めなきゃいけませんね。
お風呂に入るんだから、これは言うまでもないことですよね(^^;)

テレビでよく見かけるのが、「ヤンモリ」という
頭にタオルを巻いて羊の耳みたいに両側くるんと巻いたかわいいスタイルですが、
チムチルバンに行ったら皆それやるのかな~と思ってたんですが、
やってる人一人も見かけなかったです。やっててほしかったです(^^;)

住所:서울특별시 서초구 잠원동 8-22
営業時間:24時間・無休
お店のHP:http://www.spalei.co.kr/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です