ちゃんまのソウル旅

神仙ソルロンタン 明洞店

「神仙(シンソン)ソルロンタン」は韓国国内に30店舗以上ある人気のソルロンタンのチェーン店。
ドラマ「華麗なる遺産」の舞台になったことで更に人気が上昇。
「華麗なる遺産」の舞台に使われたお店は、金浦空港店ということです。

明洞店は、ロイヤルホテルの真向かいにあります。
明洞近辺の周辺に宿泊した時に、朝食や昼食に行くのに便利ですね。
私は一人で行きましたが、一人でも落ち着ける雰囲気です。

ソルロンタンは、牛の頭・足・ひじ肉・骨・内蔵を長時間煮こんで作る白濁色のあっさりしたスープで、
胃に優しく、辛いものが苦手な人におすすめです。

テーブルの横にステンレスの入れものにキムチとカクテキが入っていて、自分で好きなだけ取ります。
自分でスープにお好みで塩、コショーで味付けをし、キムチやごはんを入れて食べます。

住所 : ソウル市 中区(チュング) 明洞2街(ミョンドンイーガ) 2−2
営業時間 : 24時間営業
日本語メニューあり
ソルロンタン 1人分 7,000ウォン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です