ちゃんまのソウル旅

夜のサンモトゥンイ

最後の夜は、夜景ナイトツアー♪
事前にAirland Travelさんに予約を入れておりました。

18:30にホテルにピックアップに来ていただきました。
初めてお会いする韓国人の女性ガイドさんですが、日本語はもちろんペラペラです。
ドラマを見るのがお好きなようで、面白かったドラマのことなどお話が弾みました。

最初に訪れたのは、付岩洞(プアムドン)のサンモトゥンイ。
ここは、以前日中に来たことがあります。⇒前に行った時の記事
ドラマ「コーヒープリンス1号店」の撮影地として有名なカフェです。

前に訪れたのはたしか土曜日のお昼だったので、現地の方達や観光客で賑わっていましたが、
今回は平日の夜。やはり人が少ないですね。

20150320_192324

前回来てから3年経ってますので、お部屋のインテリア、少し模様替えされたようです。

20150320_192107

夜景が見渡せるテラス席で、温かい飲み物を。夫はカフェオレ、私は柚子茶です。
日中は20度まで上がり暑かったのですが、夜になるとぐっと気温が下がって5度くらい。

20150320_190142 (492x800)

昼間に見る景色とは違って、北岳山(プガッサン)の城郭がライトアップされて綺麗です。

IMG_0100

3月はまだ夜のテラスはちょっと寒いですが、
夏になると、ここのテラスでゆっくりすると気持ちがリフレッシュできそうです。

自力で行くには、景福宮駅あたりからタクシーで行くか、または
景福宮駅3番出口からバスで「付岩洞住民センター」で下車。そこから徒歩15分ほどです。
でも、その道が上り坂なので歩き慣れない人にはしんどいかもしれません。
それに、道が複雑で1本道を間違えると元の所まで戻ってこないと行けないので注意です。
タクシーの運転手さんでも「サンモトゥンイ」と言っても知らない運転手さんもいて迷うことがあるので
(実は3年前に行った時かなり迷ったのです(^^;))
拡大(詳細)地図に住所をしっかりと書き入れて、タクシーの運転手さんに見せるのが無難です。

「付岩洞役場」とあるのが「付岩洞(プアムドン)住民センター」です。

住所:서울특별시 종로구 부암동 97-5
(ソウル市 チョンノ区
プアムドン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です