ちゃんまのソウル旅

126マンション&カフェ

旅の後半は、三清洞(サムチョンドン)に移動。
前から泊まってみたいと思っていた「126マンション」というゲストハウスに2泊宿泊。
私の心にフィットする、とても居心地の良いゲストハウスでした。

10461517_786413564726518_1493745146_o

10449199_786413488059859_229415915_o

まず、外観から素敵です!
2階建で、1階はカフェとギャラリー、2階は客室と共同スペースです。

カフェの中、あっちからこっちから写真を撮らせていただきましたが、
どこからどこを撮っても絵になる、内装&インテリアになってます。
ラフでナチュラルでハートフル!
これまでいろいろカフェを巡りましたが、今まで行ったカフェの中で一番のお気に入りになりました。
私の描いているカフェのイメージを形にしたようなカフェです。

10476315_786394624728412_1814709269_o

10469682_786413934726481_142262864_o

10452527_786413334726541_137934825_o

10445632_786413278059880_753888578_o

10479456_786396188061589_613615496_o

10473526_786413631393178_1381103205_o

10477186_786396014728273_2041656065_o

10452690_786396468061561_1514307280_o

気に入ったのは、インテリアだけではありません。
お客さんが来ても、店員さんがいない(笑)
お客さんが座って待っていても、いつまでたっても店員さんが現れない(笑)
2日間で私がカフェにいる時間、だいたいそんな感じでした。
そのゆるさに癒されました(*^.^*)

このゲストハウス&カフェは、ご家族で運営されているので、
お昼間はどうも、2階の客室をお掃除したり、屋上テラスでお洗濯をしたりされていて
声をかけないとお客さんが来たことに気づかないみたいなのです。

10472170_786491858052022_174962262_o

お店番をしているのは、このワンちゃん。
いつも玄関付近にいてお客さんを迎えてくれて、お店に入るとついてきてくれます。
このワンちゃんが、ワンワン!とお客さんが来たことを知らせてくれるといいんでしょうけどね~人なつこくておとなしくて、声を聞くことがありませんでした。

正面にある階段を上がって客室へ。
エレベーターはないので、重いトランクだとちょっと大変かもしれませんね。
オーナーの妹さん(たぶん)が、荷物を持って上がってくれました。

階段を上がって靴を脱ぎ、共同スペースに上がります。
テーブル、椅子、ソファーがあり、奥のキッチンに用意されたお水やコーヒーを自由に飲んだりできるスペースになっています。

10248688_786109918090216_780713791_o

カゴにあるタオルを自由にお使い下さいと。
結局、2泊の間にこの共同スペースを利用することはなかったですけど…

10473134_786394021395139_1075557754_o

この右側のドアが、私が泊まった部屋です。

10452442_786110121423529_252952994_o

10477159_786110021423539_1071640598_o

とてもシンプル。白い壁に木の床。
部屋の中にあるのは、ベッドとテレビと鏡だけ。
床に座る方式になりますが、この床がとてもよく掃除されてる感があり、気持ち良かったです。
そしてベッドのリネンが、お日さまに干した匂いがして、肌触りも良く気持ち良かったです。

トイレ&シャワーは、DWレジデンスと同じく、洗面台上シャワー、便器ビショビショタイプです。
でも、お掃除が行き届いていて、気持ちよく使えました。

残念なのは窓が無いこと。ここに窓さえあれば言うことないんですが…
このゲストハウスは全部で5室。ここは一番お安いシングルのお部屋ですが、
他のお部屋はもう少し広くて窓もあるようです。
次回は、ちょっとお値段は上がるけれど、窓のあるお部屋に泊まりたいです。

共同スペースから階段を上がって屋上に行くと…

10477770_786394038061804_1710591665_o

ここも共同スペースになっていて、自由に使っていいということ。

10473388_786391524728722_1735584071_o

洗濯物がいっぱい干してあるんですが、それも絵になるのが不思議。

10445770_786391654728709_1131682337_o

洗濯場に、家庭菜園、どこを見ても雰囲気あります。

10452625_786393321395209_979179125_o

屋上から下を見下ろすとこんな景色。

10457258_786391401395401_638823644_o

宿泊客には、朝8:30~10:00に、1階カフェで朝食がサービスされます。
平日は韓国式かアメリカンかを選択でき、日曜はアメリカンのみのようです。
韓国式の朝ごはん、美味しかったです!朝あまり食べれない私も完食しましたよ。

10479767_786410474726827_1273195279_o

食後に美味しいコーヒーもサービスされます。
この日は、カフェの外のテラスに持って行っていただきました。
お客は私一人だけ。まったりできる~
外のテラスのみ、喫煙可になっています。

10248721_786413834726491_350841527_o

10452715_786413378059870_2133272565_o

翌日日曜日の朝食は、アメリカンスタイルをいただきました。

10474522_786910311343510_735383966_o

場所は、景福宮の右上の際に位置しています。
三清洞の賑やかな通りから路地を入って行ったところですが、静かなところです。
大統領官邸(青瓦台/チョンワデ)に近いため、付近にはいつも警備員が立っています。
なので、治安が良く、安心感があります。
それでお店の人も安心して開けっ放しで留守にできたりできるのかもしれませんね。

夜の雰囲気もいいです。

10433544_786108431423698_571419905_o

ソウルに十数回行ってますが、今まで同じホテルに二度は泊まったことがない私。
ですが、ここに泊まって、本当に自分に合う場所に出会えた気がしています。
またすぐにでも行きたい。ここに泊まりたいがためにソウルに行きたい。
そんなふうに思えるゲストハウスです。

そうそう、オーナーご家族、日本語は挨拶程度しか話されません。
英語はとても流暢に話されてました。
韓国語か英語ができないと、ちょっと辛いかもしれませんね。
私は韓国語ができるってほどでは全然ないんですが、(英語はほとんどできませんし)
日本語ができるスタッフさんがいると甘えちゃうんで、
韓国語のみの厳しい環境に身を置いたほうが韓国語の勉強にはなるかな~と。
ソウル旅の目的の1つは韓国語の実践勉強なので。

10419731_786660118035196_1797526552_n

3 thoughts on “126マンション&カフェ

  1. chako

    今頃・・ブログ、読ませていただいております(><)
    癒されます(*^^*)
    私も三清洞・北村辺りがとても素敵な場所だなぁって思います。
    そんなにソウルに詳しくもないんですが(笑)三清洞辺りは小さなブティックやカフェが可愛らしくて、鉢植えのお花にも癒されるし・・・
    ところが去年の夏、三清洞に行った時、外国人の団体があちこちにいらしてちょっと以前の雰囲気と違ってガックリしたんですが・・・大丈夫そうですね(^^;)
    素敵なゲストハウスですね~♪
    いつか宿泊してみたいです。予約は日本からされたのですか?
    不安は無かったですか?
    私、今年は韓国に行く機会が無くて残念でしたが、来年は・・・行けるかなぁ(笑)行きたくて仕方ないんですけど・・・(^^;)

  2. Kyoko

    chakoさん、コメントをいただいてからなんと3ヶ月もたって気が付きました。それだけこのブログを放ってあったということです(^^;)
    そうですね。三清洞は外国人がたしかに多くなっているように思いました。
    でも、ソウルで私にはいちばんしっくりくる町です。
    このゲストハウス、素敵でしょう。予約はコネストからオンラインでしましたので、予約には不安はないです。
    他のゲストハウスに宿泊するのはある種の不安がありますが、このゲストハウスは心配ないですよ。
    私も去年後半行けなかったので、今年の春こそは!と考え始めてるところです。

  3. 308coko

    初めまして。私もここ大好きでした。無くなったみたいで残念です。
    また行きたかったので最近検索して気がつきました。

308coko にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です