ちゃんまのソウル旅

昌徳宮・夜間特別観覧「月灯り紀行」

コリアハウスで宮中料理をいただいた後は、自力で昌徳宮(チャンドックン)へ。
昌徳宮の集合時間が19:45なので、かなり時間に余裕があります。
昌徳宮の最寄駅、安国(アングッ)駅まで3号線で3駅なので、電車で行くことにしました。

そして、腹ごなしのため、安国(アングッ)駅から、ぶらぶらお散歩。
ちょっと気になっていた、昌徳宮のそばの桂洞通り(ケドンキル)を歩いてみました。
小さなカフェや可愛いアクセサリー店などが並んでいて、庶民的だけどこじゃれた雰囲気。
東京で言えば、西荻みたいな雰囲気かなあ。

昌徳宮に着くと、ちょうどお月様も出てきて、いよいよ月灯り紀行スタートです。

IMG_0277

10252924_753211814713360_1419531772_o

参加人数は100人位。5グループに分かれ、
日本語が上手なガイドさんの解説を聞きながら歩きます。
ぼんぼり風のライトを渡され、それを持って足元を照らしながら歩きます。
暗いなか階段を上ったり下りたり、段差が多いので、こけないように注意して歩きました。

IMG_0279

IMG_0281

IMG_0282

IMG_0283

IMG_0284

夜の静寂のなか、ライトアップされた宮殿、幻想の世界です。

IMG_0285

IMG_0287

後半は1時間ほど、お茶とお菓子をいただきながら、音楽会を鑑賞。
これが、思いのほか素晴らしかったです!
合奏、笛のソロ、歌、パンソリと、どれもとてもお上手で感激しました。

IMG_0291

IMG_0293

IMG_0294

このイベントに参加できて、本当に良かったです!
行く前は、お食事とセットで1万円…ちょっと高いかな~と思ったりしていたのですが、
全然高くなかったです!それだけの価値が十分にあるツアーでした。
ソウル旅行の日程を、この「月灯り紀行」に合わせて組んでもいいくらいだと思います。

春~秋の毎月、満月の日2日間のみ実施されるようです。
コネストさんで予約を受け付けてますが、人気があり、定員に達するのが早いようなので
早めに予約したほうがよさそうです。

昌徳宮・夜間特別観覧「月灯り紀行」(食事付き)|韓国旅行「コネスト」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です