ちゃんまのソウル旅

水原華城(スウォンファソン)

龍仁(ヨンイン)MBCドラミアをあとにして、遅いお昼。
ククスが食べたい~と運転手さんにリクエストして連れて行ってもらったのは、
車で30分ほど行ったところの「メミルコットゥルパン」というカルグクスのお店。
とても美味しかったです。

そこからまた車で30分ほどで「水原華城(スウォンファソン)」に到着!
「水原華城」とは、1796年に建てられた、水原市の町を取り囲んだ全長5.8Kmのお城。
世界初の計画都市と言われており、東洋の城郭史に残る貴重な世界遺産となっています。

1419251_666611330040076_501378813_o

わ~!城郭だ~!ソウル城郭歩きを趣味とする私は、城郭を見ただけで興奮!(笑)

1453672_666612700039939_1260152861_o

この門の天井はこんなふう。

1458045_666612530039956_1552716057_o

時間があれば、いろいろな建造物をじっくり歩いて見て回るといいのですが、
今回は時間があまりなかったので、華城列車(ファソンヨルチャ)という電車に乗って
ぐるっと半回り。片道30分ほど乗車します。

1453049_666618480039361_441774711_o

この電車、最初、遊園地の電車のようにレールの上を走るんだと思ってたんです。
ところが、レールなどなく、街中の普通の車道を車と一緒に走り、
驚いたことに時々歩道を走ったりもするのです!
タイヤが車道に落ちたら電車がひっくり返ってしまう~と、本当にびっくりしました。
日本ではあり得ないことだと思います。

1462272_666618573372685_1541050340_o

本当は、1日がかりで歩いてじっくり見て回るといいところなのですが、
残念ながら、今回はこの電車に乗って景色を見ただけでした。

自力で行くには、地下鉄1号線で水原(スウォン)駅まで。
ソウル市内から1時間位で行けるようです。
華城には、水原駅4番出口付近にあるバス停からバスに乗ります。

水原華城 公式サイト

住所:京畿道 水原市 八達区 南昌洞 68-5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です