ちゃんまのソウル旅

昭格洞(ソギョットン)37番地

二日目の夕方、仁寺洞のホテルから歩いて三清洞へ。(徒歩20分位)
仁寺洞周辺のホテルは、明洞にも三清洞にも徒歩20分ほどで行けるので、
その点も便利です。

三清洞のお目当ては、お気に入りの洋服屋さん「Kim’s Boutique」です。
「Kim’s Boutique」は、三清洞の他、カロスキルにも梨泰院にもあって、
その街に行くと必ず覗きます。

あと、必ず覗くのが、アクセサリー店「sogno」(ソグノ)
この2店は、センスが良くて、しかもお値段がお手頃なのです。

他にも、必ず覗くバッグ屋さんが何軒かあって、
友達とあちこちお店を覗きながら歩く、楽しいショッピングコースになっています。
地図の③が「Kim’s Boutique」 ⑱が「sogno」です。

歩き回って、ちょっとお腹が空いてきた頃、辺りが薄暗くなってきて夕飯時に。
今回は、前から気になっていた「昭格洞37番地」というレストランに行ってみました。
住所が鍾路区 昭格洞 37番地にあり、住所がそのまんま店名になってます。

1418355_666165170084692_1192096323_n

このお店は、韓国の家庭の味が楽しめるレストラン。
化学調味料を一切使わず、素朴でヘルシーなお料理です。
店内は、このようにとてもシンプルな内装で、カフェのようです。

1419517_666166400084569_1536158448_o

マンドゥクッ(餃子のスープ)とシレギビビンバ(大根の葉のビビンバ)をオーダー。
パンチャン(おかず)の小皿がいろいろついてきます。
普通の方は、夕飯がこれだけだと物足りないかもしれませんね。
プルコギなどボリュームのあるメニューもありますので大丈夫です。

1418916_666169510084258_2080279472_o

このお店は、前に行った餅ケーキのカフェ「ヒドンアオンマダ」の斜め前にあります。
夜よりはどちらかと言うとランチに良いお店かもしれませんね。
三清洞でショッピング→「昭格洞37番地」でランチ→「ヒドンアオンマダ」でデザート
このコース、いいと思います(^-^)

「Kim’s Boutique」のすぐ横の路地を入ったところです。

営業時間:11:30~22:00
定休日:第2・4月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です