ちゃんまのソウル旅

仁寺洞(インサドン)トゥブマウル

1日目は仁寺洞(インサドン)をぷらぷらしてお土産を買ったりしてから、
「トゥブマウル」で韓国の友人と待ち合わせてお食事。
日本語でトゥブはお豆腐、マウルは村、豆腐村という意味です。

1426442_665667630134446_983056262_o

このお店はとてもおすすめ!ヘルシーで美味しくてリーズナブル♪
2人用、3人用、4人用とセットがあって、3人だったので3人用セットをオーダーしました。
何種類かのメインのおかずと鍋物から、3種を選べます。

1046958_665615480139661_754106122_o

緑色の丸いものは、パレジョンという韓国風のりのチヂミです。
初めて食べる味。美味しかったです。
お豆腐と豚肉のポッサムは、焼肉のように葉っぱに包んで食べます。
他に少量ずつ美味しいパンチャン(おかず)がいっぱい運ばれてきます。
小さな鍋物は「チョングッチャン」と「コンビジ」です。

「チョングッチャン」とは、茹でた豆を発酵させて作った韓国の味噌で作った鍋。
納豆のような匂いがしますが、納豆ではないということ。
納豆が苦手な私は、今までチョングッチャンを避けてきたのですが、
この機会に食べてみようと、初めて挑戦してみました。
お味は、、、、やっぱりお味も納豆のようです。
でも、私は納豆のネバネバ感が苦手なのですが、ネバネバ感はなく、さらっとしてます。
何度か食べているうちにハマりそうなお味かも?です。
「チョングッチャン」はとても健康に良くて、
癌も直してしまう効力があるのだと、韓国の友人が言ってました。

もう一つの「コンビジ」は、おからのお鍋。
これも、食べたことのない、ちょっと不思議な、癖になりそうな味と食感でした。

どれも美味しくて、おなかいっぱい食べました。
こんなに食べて、マッコリも飲んで、一人12000ウォンとは、リーズナブルでびっくり!
このお店は、またナンピョンと一緒にきっと来ると思います。

989574_665667670134442_1651162606_o

場所は、ちょっとわかりずらいです。
仁寺洞(インサドン)のメイン通りを安国(アングッ)方面を向かって歩くと、
右に細い路地がいっぱいあるのですが、↑のような看板のある角を入って突き当りです。
↓の地図の②のほうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です